★ブラックフォーマル 結婚式に関する情報を紹介しています
ブラックフォーマルFUN
リアルファッション >ブラックフォーマルFUN
★ブラックフォーマルFUN★

ブラックフォーマル 結婚式




★ブラックフォーマル 結婚式に関する情報を紹介しています

ブラックフォーマル 結婚式

ブラックフォーマルと結婚式

 ブラックフォーマルは、つまるところ「黒いフォーマルウェア」。

 よって、当然弔事の際に着ることは可能ですが、慶事ではどのような扱いになるのでしょうか。

 慶事の代表的なものとしては「結婚式」があります。

 結婚式は人生の出来事の中でも最もおめでたいことの一つであり、弔事の対極にあるものといえるでしょう。そんな結婚式に、弔事と同じブラックフォーマルを着て出席しても良いものなのでしょうか。

 実は慶事におけるブラックフォーマルの扱いについての考え方は、かなり個人差や地域差が大きいのです。

 形式上はブラックフォーマルでも問題はありませんし、男性ならネクタイを替えるだけでOKなのですが、女性の場合はそうはいきません。

 特に結婚式の場合は、ブラックフォーマルを着ることで、非難されるようなこともあるかもしれません。

 よって結婚式にブラックフォーマルを着たいと思うなら、可能なら他の出席者にそれとなく相談してみるといいと思います。

 しかしカラーフォーマルを持っているのなら、そちらを着るのが無難でしょう(ただしどんな色でもいいというわけではないので、この点も注意が必要です)。



ブラックフォーマル 結婚式

ブラックフォーマルを結婚式で着る際の注意点

 ブラックフォーマルをあえて結婚式で着る場合、弔事同様の装いはNGです。

 ブラックフォーマルは、弔事において着る際には、靴やアクセサリー、バッグなど、小物についても様々な決まりごとがあります。

 そして全体的には地味にまとめるもの。

 よって、結婚式にブラックフォーマルを着る場合、これと同じ装いでは、よほど黒が似合う人でもない限り、華やかさに欠けるだけでなく、相手によっては「本当に祝う気持ちがあるのか」ということにもなりかねません。

 よって結婚式でブラックフォーマルを着るなら、「喪服」を思わせないような大きなイメージチェンジが必要と言えるでしょう。

 たとえばブラックフォーマルのワンピースにカラーのジャケットやボレロ、ストッキング、ストール、靴(さらに華やかなアクセサリー類も)を合わせるなど、結婚式ではブラックフォーマルはあくまでも「装いの一部分」にとどめておくのが無難です。


▼ M E N U ▼

TOPへ

■ファッション リンク
リアルファッション/ ブランド/ バッグ/ 財布/ 履物/ ブラックフォーマル/ コート/ インナー/ 水着/ アクセサリー/ ジュエリー/ 宝石/ 腕時計/ メンズファッション/ ファッション雑誌

ブラックフォーマルFUN



リアルファッション >ブラックフォーマルFUN

ブラックフォーマルFUN
Presented By
ブラックフォーマルFUN