★ブラックフォーマル 喪服に関する情報を紹介しています
ブラックフォーマルFUN
リアルファッション >ブラックフォーマルFUN
★ブラックフォーマルFUN★

ブラックフォーマル 喪服




★ブラックフォーマル 喪服に関する情報を紹介しています

ブラックフォーマル 喪服

ブラックフォーマルと喪服

 ブラックフォーマルといったら、やはり最初に思い浮かぶ用途としては、「喪服」ではないでしょうか?

 喪服とは、辞書的には「喪中の人または弔問者が着る黒または薄墨色の服」で、また礼服でもあります。

 よってブラックフォーマルほど喪服にふさわしいものもないでしょう。

 とはいえ、黒の礼服を着てもいいのは、葬儀だけではありません。

 たしかに葬儀においては、一部例外を除いては、黒以外の礼服はあまり考えられませんが、デザインやアレンジ次第では、慶事にブラックフォーマルを用いてもいいわけです。

 そのことを考えると、余程お金に余裕がある人はともかく、そうでないなら、普段あまり着ない礼服を、できるだけ多くの場面で活用したいところです。

 ブラックフォーマルにしても、喪服としてだけではなく、それ以外の場面でも活用できるよう、着まわしのきくデザインのものを選んでおきたいものですね。



ブラックフォーマル 喪服

ブラックフォーマルと喪服――アパレル業界の思惑

 ブラックフォーマルは、意外と扱いの難しいフォーマルウェアと言えます。

 というのも、人によって「喪服としてのみ着るのがふさわしい」「冠婚葬祭すべてに使える万能のフォーマルウェア」など、見方が違うからです。

 また地域によってもブラックフォーマルの扱いが違うため、たとえば「結婚式でブラックフォーマルを着たことで『喪服みたい』などと陰口を言われた」という話などもあります。

 ブラックフォーマルは、本当はどのように着ればいいのでしょうか? その裏には、アパレル業界の思惑も絡んでいるようです。

アパレル業界としては、「ブラックフォーマル=喪服」と位置づけておけば、慶事用としてさらに別のフォーマルウェアを売ることができるのですから。

 極端な例では、女性用のブラックフォーマルをさらに「正喪服」「準喪服」「略喪服」と細分化していたデパートもあったそうです。

 ブラックフォーマルを慶事でも着まわすコツは、「コーディネート」。

 黒でも華やかに見せる工夫をするといいでしょう。


▼ M E N U ▼

TOPへ

■ファッション リンク
リアルファッション/ ブランド/ バッグ/ 財布/ 履物/ ブラックフォーマル/ コート/ インナー/ 水着/ アクセサリー/ ジュエリー/ 宝石/ 腕時計/ メンズファッション/ ファッション雑誌

ブラックフォーマルFUN



リアルファッション >ブラックフォーマルFUN

ブラックフォーマルFUN
Presented By
ブラックフォーマルFUN